読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キミの夢を見ていたい

思ったこと、感じたことを独断と偏見で

小さい大野くんと大きい小瀧くん

2016年1月1日……KinKi兄さんのコンサート帰り浮き足立ってる私の目に飛び込んだのは大野智ブコメの文字。ずっと待ってた恋愛ドラマ。コメディいらねぇよ!!!なんて言いつつ嬉しくて舞い上がった。それがもう、5ヵ月以上経ち気付けば来週最終回。

 
あの日、まだ主演大野智。ラブコメ。としか知らないながらもバーターで藤井流星が出ることを確信して毎日お願いしてました。完全に自己満で、自担同士の共演を夢見てました。今となっては、三浦家康くんは小瀧くんにしか出来ないなと思って、毎回楽しませていただいてます。
 
さぁ、そんな小さい大野くんと大きな小瀧くん。このコンビなんだかとても相性がいいようにも見えて……今回は、この2人のこのワンクールの絡みやお互いについて話しているものなどをまとめようと思います。
完全に自己満で備忘録です。





3月5日 嵐にしやがれ

この日バーター発表の日でした。(前の週、リアルな影のせいで次週予告から数分後にはバレたこと内緒やで。)
1対1でしっかり話すのはきっとこれが最初ですよね。
大野「何この身長差…いくつあるの?」
小瀧「184ぐらいっすね。」
大野「ぐらいって何?!」
スタッフ「お2人はどのくらい歳離れてるんですか?」
小瀧「今年20歳です。」
大野「嘘つけ!」
小瀧「本当っすよ!96年生まれなんで…」
大野「えっ?!俺もう事務所入ってるよ!94年に入ったんだもん!」
小瀧「あ、そうなんですか!」
大野「のぞ兄がまだ…」
小瀧「…のぞ兄。ふふっ(笑)」
大野「形にもなってないよ。大先輩だかんね!!調子に乗んなよ!!」
のぞ兄誕生の瞬間はカットされてしまっていましたが、この日小瀧くんことのぞ兄が誕生しました。
小瀧「たこ焼きってやっぱちょっと面倒ですもんね。」
大野「でも、大丈夫?友達から言われない?これ見て。『お前、アレ本当にいいと思ってんのか!?関西人だろお前!』つって」
小瀧「東京に染まったなって多分言われます……」
大野「言われるでしょ?じゃぁ、なんか言っといた方がいいよ。『やっぱりたこ焼き器だすね。』って言っといた方がいいよ。」
小瀧「いいっすよね?……あっ、でもやっぱりたこ焼き器でやった方がいいっすよね。」
大野「……そうだね。」
小瀧くんに言わせておいて先輩の圧力をかけるというオチに持ってくと思いきや同意してそのまま終わってしまう。さすが、大野さん。オチなんて要らないっすよね!!!!
そして「たこ焼き器ですね。」を噛んで「だすね。」なのも通常運転!
大野「のぞ兄は何?踊れるの?」
小瀧「んふふふ(笑)……一応、一応踊れます。」
大野「俺関ジャニ∞のイメージがあるからさぁ。」
小瀧「あっ、エイトよりは踊ってます!」
大野「はははっ(笑)ヤバイんじゃない?今の言い方。」
小瀧「エイトよりは…」
大野「見てるよ絶対!」
こうゆうの横山先輩しっかり見てるから小瀧くん気をつけて!!笑
 
大野「バク転は?」
小瀧「バク転は僕できないです。挑戦はしてたんですけど……」
大野「じゃぁやろう!」
小瀧「えっ、」
大野「このドラマ期間中にちょっと俺教えるから!」
小瀧「いやいやいやいや…」
大野「いやいやいやいや…大丈夫だから。」
小瀧「身長的にキツイですよね。」
大野「身長的にバク転できた方が迫力あっていいんですよ!」
小瀧「やっ、そうなんすけど……」
大野「だ、俺が補助するから!」 
小瀧「はははは(笑)」
さぁ、クランクアップしてしまいましたが、果たして小瀧くんのバク転練習はあったのでしょうか????笑
 
f:id:Srblueman:20160610185718j:image

f:id:Srblueman:20160610185751j:image
この2人、本当に可愛すぎる。同じ顔して食べてるよぉ……
 


HPコメント

Q.嵐の大野さんについて一言お願いします。
「今までは歌番組やバラエティー番組などで共演させて頂いた事はあるのですが、こんなにも近い距離で共演させて頂くのは初めてなので、どんな方なんだろう、仲良くして頂けるのか最初は不安がありました。今回、嵐にしやがれで一緒に共演させて頂いて本当に楽しかったです。あっという間に時間が過ぎてしまいました。」
Q.これからドラマ撮影ですが、楽しみなことはありますか?
「休憩時間など、大野さんから目が離せ無いです。大野さんはとても面白い方なので、これからもっと笑わせて頂けるのかなって今から楽しみです。」
 


3月24日 ジャニーズWEST tourラッキィィィィィィィ7 大阪公演MC

中間「のんちゃんは?もう大野くんと一緒に仕事したん?」
小瀧「した!」
中間「どんな感じなん?大野くん。」
小瀧「うーん……なんか…のほほ〜んとしてる。」
桐山「分かる!分かる!前に1回だけ共演させてもらったことあるんやけど、その時『大野さーん!』って呼ばれたら『分かったぁ〜』って現場と逆方向に歩いてったでww」
小瀧「分かる!なんか前室があるんやけど、大野くん椅子座ってこう。(動かずぼーっとしてるマネ)」
桐山「置物みたいになってるやん。」
小瀧「あれ?呼吸してるんかな?って。でも、スーツ着て社長の椅子座ると急に変わるねん!」
中間「さすがやな。」

この公演は入ってないので皆さんのTwitterを参考にしました。ニュアンスで受けとって下さい。

まだ大野さんとの距離感がこの時はあるように思えました。まぁ、まだ観察期間だったのかな?




4月4日  完成披露試写会

小瀧「(大野くんは)優しいですし、おもしろいです。一緒にいて楽しいです。自然と横に行っちゃう。後輩なんですけど、すごく居心地良くさせてもらってます。」
大野「そうなんです。すぐ横に来て、馴れ馴れしいんですよ。」
小瀧「ちょっとちょっと…!」
大野「後輩って感じがしないんですよ、良い意味で。19歳に見えないくらいしっかりしてて、逆にお兄ちゃんみたいです。『のぞ兄』って言っちゃいます。」
《モデルプラスにて》
 
もうすっかり大野さんの中に存在感残してますね。思いのほか飛び込むのはやかった!笑
 




4月6日 ARASHI DISCOVERY

「後輩のねぇ… あのぉ~ジャニーズWESTのねぇ小瀧くん? も、ぼくは『のぞ兄』って呼んでるんですけど。身長が180超えてるわけ! もうねえ、お兄ちゃんにしか見えないの、俺そういう人。うん。もうTOKIOの松兄みたいなもんでぇ、だから『のぞ兄』にした。『小瀧ぃ〜』とは言えない。もう『のぞ兄』だなぁと思って。でぇ~、誰にも言われたことない、あだ名にしてやろ。で、のぞ兄。逆に困らしてやりゅ、やろうかなと。ふふふふふっ。」
困らしてやりゅって噛んじゃってるのがもう可愛すぎて…どっちがお兄ちゃんか本当にわからなくなる。




 

4月9日 Saturdayジャニーズ

ジャニーズWEST小瀧望くんも一緒なんですけど、15,16も年齢が離れている後輩との共演も初めてなんです。ただ、彼は年齢の差を感じさせない大人っぽい雰囲気を持っていますね。一緒にいても違和感がないし、いい意味で後輩って感じもないです。
「『世界一難しい恋』のロケで。小瀧くんは184cmで、身長差があるからお姫さま抱っこしてもらいました。安心感と安定感、ありましたよ。」
身長差があるからとお姫さま抱っこしてもらう先輩(笑)
新しすぎるし見事に収まっていてやっぱこのコンビ可愛い!!!(知ってた!)

f:id:Srblueman:20160610185845j:image



 

直前プレミアムSP

Q:先輩 大野智さんと共演してみて。
小瀧「(大野さんに)緊張、すごいするんですけどどうしたらいいですか? つって。すごい緊張してなさそうな顔で、『俺も緊張してるよ?』って言って(笑)、いや、絶対してないやん(笑) って思いながら『失敗してもいいんだから、ドラマだからNG出しても、取り直せるから』っていう言葉もらったときに、そっからちょっと楽になりましたね。うん」
ちゃんと先輩らしいところもあるんです!大野さん!!



 

4月12日 4月もドラマは日テレ!~春のドラマのウワサ話~

大野「実際の彼はそんなチャラチャラしてないから、一緒にこう演じると、結構別人になるから。やってておもしろいですね。」
小瀧「え~!」
大野「……へ?」
小瀧「ハハハハハ!そんな、見ててくれてたんですね、僕のこと。」
大野「見てるよ!俺だって。」
小瀧「ああ、ちょっと嬉しいなぁ。」
大野「一応、同じ事務所でいるんだから」
小瀧「ハハハ!」
この辺りからだいぶ2人の距離感近くなってますな!
 



4月13日 PON!

青木アナ「大野さん、どうですか? 現場での小瀧さんの様子というのは」
大野「19(歳)なんですよ」
岡田さん「そう、若いのよ」
小瀧「そうです」
大野「でも19に見え、お兄ちゃんみたいに見えます、マジで」
年齢を聞かれて、
大野「35(歳)です」
岡田さん「けどお兄ちゃん、落ち着いてる(笑)」
大野「そうあの、身長もやっぱでかいんで」
どうも、身長が、大きい人はお兄ちゃんに見えるらしい。16個上の大野くん(笑)
青木アナ「天性の甘えん坊ってのはやっぱり、その甘えてきたりとかはないんですぁ?」
大野「ああでも、すごい話しかけてきてくれて」
小瀧「そうですねえ…距離が、何か初めて会った気がしない感じがしますねぇ」

f:id:Srblueman:20160610190018j:image
大野さんの背中に手を回す小瀧くん
それを拒否する大野さん(笑)
コンビネーションばっちりですな!!!
 
小瀧「これ、前室の大野くんなんですけどお、人間ができる極限までリラックスした状態を……」
小瀧「気付いたら、夏のアイスクリームみたいになってる」
岡田さん「溶けちゃって(笑)」
大野「これが一番楽なんです、体勢」
小瀧「パッてみたらしょっちゅうこれです」
青木アナ「これ、写真撮られてるのは気づいてますよね(笑)、さすがに」
大野「これは気づいてる(笑)」
岡田さん「でももう勝手に撮ってみたいな感じやもん」
大野「もうどうぞどうぞです」
小瀧くんが撮影したという夏場のアイスクリームこと大野さんのお写真がこちらです。


f:id:Srblueman:20160610165311j:image現場での交流が垣間見えて素敵な一枚ですな。

大野「多分、北海道…行ってるときな、気がします」
小瀧「確かに北海道っぽい柄っすもんねぇ、あれねぇ。」
大野「うん、柄? ちょっと黙っててくれる?」

f:id:Srblueman:20160610185938j:image
 
小瀧くんだいぶ大野さんの懐に入ってるなぁと思ったひと幕でした。
変顔する大野さんにツッコミ入れたりいい関係だなぁと思ったPON!でした。
 



   every.

大野さん生出演で、小瀧くんからVTR。
以下ワイプで見ている大野さんとVTR小瀧くんのやり取り?です。
大野「わ、出た! 出た出た(笑)」
小瀧「三浦家康役の、小瀧望です。」
なんだかんだ楽しそうな大野さん。
(ジャニーズWESTの逆転WinnerのMVを見て)
大野「踊るんだ……踊ってる。」
しやがれにて関ジャニの印象があるから踊るのかと言っていた大野さん。やっと踊っていることを信用した様子。踊ってる小瀧くん見れて良かったね!!!
大野さんの印象は?
小瀧「親近感があるというか、近所のお兄ちゃん、みたいな、感じかもしれないですね」(スタジオの小山くんが「先輩だぞ」って言ったような。)
小瀧「優しく、ふわ~んとした空気に包まれている。」
現場で大野さんをウォッチングしている小瀧くん。
大野「え、何? もうやめようよ~」
小瀧「おっちょこちょいというか、見てておもしろいですし、かわいらしい一面がある方だなと、いう風に。ま、19歳の僕が言うのもおかしいですけど。ちっちゃな事件が、ちょこちょこ起きてます。」
小瀧くん、引き続き観察よろしく!!
 



 

4月20日 第2話 直前スペシャル!!

監督「台詞覚えた?」
小瀧「覚えました!でも、緊張で飛んじゃうかもしんないす。」
監督「先輩は(台詞)入ってるよ。」
大野「……入ってないんだよね。」
監督「(智くんを指さして)目が泳いでる(笑)」
大野「全然入ってない。」
小瀧くんのことを気遣ってあげる先輩大野さんがそこにいました。
初連ドラで緊張してる小瀧くん。この会話で少しはリラックス出来たかな?
 



4月21日 キャッチ

ジャニーズWESTの新曲「逆転Winner」のプロモーションからドラマについて尋ねられ…
桐山「大野くんと話す?」
小瀧「話す話す」
桐山「何しゃべるの?」
小瀧「昨日何してたんですか?とか」
桐山「何してたの?大野くん」
小瀧「『昨日休みだったよ』って」
メンバー「休みあるの????」
小瀧「嵐ってホンマ移動中に取材とかあるくらい(休めない)」
?「聞くよね」
小瀧「でしょ?って言ったら『バカじゃないの?』って言われた。たまにやけど、(休みが)あるらしい。」
メンバー「へ〜」
WESTくんの中の嵐さんまじ社畜ですな!!笑
大野さんはドラマ無いと基本月曜日お休みだよ〜って教えてあげたいですね。
 



4月23日 bayじゃないか

藤井「共演者の方とご飯とかは?」
小瀧「まだ行ってないけど行くと思う。」
重岡「ちょっと大野くん攻めてや。」
小瀧「大野くん攻めたい。」
藤井「釣り行ってきてや。」
小瀧「釣り行きたいっす。この前3日間くらい休みがあったら何します?って話したら『やっぱ釣りかなぁ』って言ってたんで、正直一緒に釣り行きたいです。」
重岡「じゃぁ興味がありますよって姿勢で行ったら?現場に釣竿10本くらい背負って行ったらええやん。」
小瀧「わかり易いな。」
藤井「アピールな!」
重岡「魚のコスプレして行ったら?」
小瀧「魚のコスプレいいね!鱗付けて行く!今度。」
重岡「楽屋の中でピチピチしとったらさ(笑)」
小瀧「ピチピチしとこうかな。」
藤井「釣ってくれるかもしらん。」
小瀧「釣ってくれるかな?」
重岡「じゃぁ決定!」

大野さんと釣りにいきたいがためのWESTメンバーが出した仲良くなる案(笑)

だいぶぶっ飛んでますよね。小瀧くんは本当に鱗付けて行ったのか……ノリノリなの面白いしツッコミ不在はヤバイ
 



4月27日 ザテレビジョン

小瀧「いつも優しいし、面白いし。ホンマにステキな方やなぁと。その面白さが独特ですよね。」
大野「独特?」
小瀧「大野くん、狙ってないから。俺ら関西人は、笑いのために盛ったり作ったり、常にネタなところがあって。俺は大野くんの突然性にはかないません。大野くんと一緒にいるとき、俺ずっと笑ってますもん。」
大野「……ダマされてるな。」
小瀧「アハハ(笑)。それでもいいです。尊敬する大野くんに仲良くしていただいて。のぞ兄って、呼ばれたことのない新しいあだ名だし。」
遂に尊敬している先輩にまで昇格した大野さん。小瀧くんの心をガッチリ掴みましたね!
 
小瀧「またその呼び名を大野くんが考えてくれたことが嬉しいですよ。オリジナルの呼び方って、一気に距離が縮まるじゃないですか。大野くんだけですもん❤のぞ兄って呼ぶのは。俺、彼女気分です。」
大野「となると、俺を“大野くん”って呼ぶのはダメ。距離感あるからね。“大野くん”なんていっぱいいるし!同じ理由で“智”もダメ。」
小瀧「となると〜、“さとっちゃん”とかですかね?」
大野「…さとっちゃん?(笑)確かに、そう呼ぶ人いねぇな(笑)。それだね、さとっちゃんでいこう。」
小瀧「俺、大野くんをさとっちゃんって呼ぶんですか!?」
大野「そうだよ。」
小瀧「呼べないですよ(笑)。嵐さんが5人いて、ごあいさつするとき、大野くんにだけ“あ、さとっちゃん、おはようございます”なんて、無理ですよ!(笑)櫻井くんに“何だオマエ!?”って怒られません?」
大野「いいんだよ。大丈夫、大丈夫。」
のぞ兄にさとっちゃんって完全にバカップルですね!オフィシャルでいつかふたりがこの呼び方してるのが聞けるといいな。
 
小瀧「よろしければ、さとっちゃんの連絡先を知りたいなぁと。」
大野「ダメだよ。そうかしこまられると俺はどんどんかたくなになる。」
小瀧「えーっ!失敗したぁ。」
大野「恋愛ってそういうもんでしょ。」
小瀧「うわぁ。押し過ぎたぁ。じゃぁ次の現場、話し掛けません。」
大野「それ、言っちゃダメだよ。」
小瀧「ああー!」
大野「アハハハ(笑)。」
大野さんに振り回されてる小瀧くん。小瀧くんの想いは届いて連絡先がgetできる日は来るのか?!大野さんは取り扱い難しいですからねぇ……

f:id:Srblueman:20160610190117j:imagef:id:Srblueman:20160610190209j:image
 
 


   なにわぶ誌

そして今日も大野くんはコアラみたいです(笑)
 時たま大野さんの現場報告をしてくれる出来る男小瀧くん。
それにしても、先輩をコアラみたいって…笑



 

5月2日 初恋成就神社 オープン記念イベント

小瀧「大野君ともだいぶ仲が深まってきたわけなんですけど、僕は撮影の時に大野君に絡むのが好きなんですよね。そのたびに面倒くさそうな顔をされる」
大野「だってね、朝会って『おはようございます』って言うでしょ。で、10分後くらいに『おはようございます』ってもう1回言うんですよ!」
小瀧「最低でも嵐には3回言っとかないと。僕の中でルールがあるんです」
大野「これはイライラしてきますよ。」
小瀧「突っ込んでる大野君が面白いんですよ。突っ込まれたという幸福感と喜びがあるんです。」
 
小瀧くんはパソコンに向かうシーンでチェスのゲームで遊んでいることを波瑠ちゃんに暴露され…

小瀧「暴露しやがったなー!!」
大野「最低だなぁ。こっちは芝居してるのに」
小瀧「チェスやったらモテそうじゃないですか。『チェックメイト!』って言ったら絶対モテるでしょ!」
マイナビニュースより》
 
先輩ばかりの現場でも小瀧くん伸び伸びしてて逆に尊敬します。それにしても、共演者の方たちともワイワイしてて良かった;;;;と親心。
 


 

5月4日 なにわぶ誌

大野くんに嫌われないように、もっと仲良くなりたいです。笑
大野さんのこと本当に大好きなんだね。よかったね…可愛がってもらって。
 



5月18日 PON!

大野「嵐のレコーディングは、1曲丸々歌うんですよ。要は、歌のパート分けが、最初ないんです。だから全部歌うんですよ。そんで、ディレクターがのちに歌割りで決めていくんです。」
小瀧「僕らは歌割り最初から決まっているので、歌い分けのとこだけ歌います」
スタッフ「違いって何なんですか?」
小瀧「時間ですよ。」
大野「だから、早いんですよ。楽してるんです!」
小瀧「いやいやいや!(笑)」
大野「先輩がね、こんななって全部歌ってね? 後輩がね、歌い分け決まってそこだけ歌って。だって30分ぐらいで終わるでしょう?それだったら。」
小瀧「そうですね。」

f:id:Srblueman:20160610190353j:image
f:id:Srblueman:20160610190408j:image
大野さん激おこでした。笑
小瀧くんには強く当たるのが定着し始めました。お兄ちゃんとか言っておきながら先輩ヅラ(いや、先輩なんだけど)しちゃうツンデレ社長可愛い♡
 



5月21日 bayじゃないか

神山「共演している大野くんは裏でものほほ〜んとしている感じ?」
小瀧「俺、あんだけ驕り高ぶらない先輩初めて見たかもしらん。俺、先輩やぞ!って空気感が全く出してなくて、素晴らしすぎる。威圧感が全くない。だから、嵐って凄いと思う。」
嵐さんまるっと褒めてくれる小瀧くん。大野さんらしいですね。この後神山くんも嵐さんの優しさエピ話してましたがすみません割愛で。



 

6月1日 TVガイド

大野さん「望兄を見ていると、完全に(役の)三浦になっているなと思って。すごいよね。」
小瀧「俺、三浦っぽいですか?」
大野「演技がね。さっきも監督と話してたんだよ。すごいって。19歳であんなに出来るコはなかなかいないって。」
小瀧「いや〜これはかなり嬉しいですね。ありがとうございます!」
大野「俺が19歳の頃なんて、ずっと怒られてたもん。二ノも言ってたからね。」
小瀧「えっ、マジっすか?」
大野「二ノもドラマを見てくれていて、望兄のことを『すごいなぁ』って。」
小瀧「うわー。そんな話を聞いたら興奮でちょっと寝れないかもしれない。」
大野「(笑)疲れはちゃんと取って。」
にのちゃんもこのドラマ観てるのは知ってましたが小瀧くんの演技も見てくれてて嬉しいですな。
 
小瀧「僕はもう、大野くんは可愛さのかたまりだと思うんですよ。おっちょこちょいなところもあるというか(笑)。」
ひと回り以上歳が離れた先輩のこと可愛さの塊と言える小瀧くんやっぱり、っょぃ。
 
小瀧「僕は智っちゃんとご飯に行きたいってだけです。その前にまず番号交換をしたくて。何なら僕と丸山くんと3人でも。僕、丸山くんと仲良くてその話をしたら『教えるよう丸山が言ってたって(大野に)伝えて』って。」
大野「…急に教えたくなくなった(笑)。」
小瀧「えっ!?僕はまだ知らないのに、菊池風磨とは会った初日に交換したって。僕とは自然に絡めるんですよね!?」
大野「あははは。だからいいんだよ。わざわざ交換する必要のない仲ってこと。お姫さま抱っこをしてもらってても、番号知らないっていうのがいいの(笑)。」
丸ちゃんの名前を出しても撃沈(笑)もうこれは教えて貰えないですな。でも、私得なのでぜひご飯行ってください!次いでに流星くんも誘ってー!!!
 


【おまけ】
小瀧「僕としてはドラマの撮影が終わっても、ジャニーズWESTが『嵐のワクワク学校』に出してもらえるので、大野くんと絡めることを楽しみにしています。」
大野「俺は別にない(笑)。」
小瀧「まぁ、僕がサポートさせてもらうのは松本さんですけどね。」
大野「でしょ?」
小瀧「でも、ちょこちょこっと絡めたら嬉しいなと思って。」
大野「絡めるのかな?」
小瀧「身を任せます(笑)!」
ワクワク学校でも大野くんが小瀧くんと絡んでくれますよーに(笑)

f:id:Srblueman:20160611102436j:imageもはや小瀧くんの嫁みたいな顔してるもんな。笑
f:id:Srblueman:20160610190500j:image
 



6月12日 クランクアップ

社長が1人ずつお花を渡していったのですが、三浦くんには勢いよく投げつけるという愛のあるサプライズも!!
笑顔でやり直すツンデレ社長に、現場は笑いに包まれました
《公式Twitterにて》
 
クランクアップはだいぶ距離が縮まってますね!!!社長からツンデレされるなんて!羨ましい!!
 


 
6月15日夜10時から!日本テレビ系列『世界一難しい恋』最終回です!!10分拡大でお届けします!社長の恋の結末!みんなで見守りましょう♪みんな観てね!!!!※ステマです。